top.png

天草市 としなが歯科医院 院長の矯正体験記

私の矯正治療に対する熱い思いは、他の先生と少し違うかもしれません。
「こどもたちに明るい未来を届けたい」という目標は一緒だと思いますが、その思いに至るまでのエピソードは他にはなかなか無いと思います。私の壮絶な体験を含めたメッセージをぜひご一読ください。 

 

夜中に呼吸が止まる!?

「睡眠時無呼吸症候群」という病気を知っていますか?眠っている間に呼吸が止まる病気です。医学的には、10秒以上の無呼吸状態が一晩(7時間の睡眠中)に30回以上、もしくは1時間あたり5回以上あれば、「睡眠時無呼吸」と言うそうです。私はこの病気に苦しめられ、右下写真の機械を付けて眠らなければ命の危険がある・・・そんな日々を送っていました。なぜそんな病気に苦しめられていたのか?

私の場合、パッと見た感じ「歯並びが悪い」というほど歯並びが凸凹しているわけではありませんでした。歯の並びではなく「顎の発育不全」が問題だったのです。顎の成長と無呼吸、一見何の関係も無いように見えますがこれらは深く関係しています。その因果関係を学ぶことが私の大きなターニングポイントになりました。

.png

 

壮絶な入院生活

成長期の子供と大人ではいろんな面で負担が大きく違いました。顎の骨を切る手術、2週間の入院、高額な費用・・・。誤解してほしくないのは、この治療方自体が大変なのではなく、「大人になって治療したから」大変だったということです。本来、成長期の適切な段階で治療をすれば、手術や入院など必要のない治療法です。自身がつらい体験をしたからこそ、子供たちには適切な時期に治療を受けてほしいのです。

※詳しくお聞きになりたい方は私にお尋ねください。

.png 

10001.jpg10002.jpg

 

メッセージ

矯正治療は長い時間を費やしますし、保険が適用されませんので費用もかかります。大事なお子様のことで、なおかつ時間とお金をかけるのですから、歯科医院選びも慎重になるのが自然です。私は、当医院の治療法に絶対的な自信を持っていますし、その効果を強く実感しています。だからといって絶対に当医院で治療をしてください!とは言いません。当医院の治療法を知って納得して「としなが歯科医院に任せたい」と思っていただいてから、お子さまとご家族と私たちと、力を合わせて治療をスタートしたいと思っています。

このホームページがその第一歩となることを祈っています。

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0964-56-3113

epark_.png