としなが歯科・矯正歯科の院長紹介

院長:壽永旭博(としながあきひろ) 

a.jpg【院長略歴】
平成9年  熊本マリスト学園高校卒業

平成17年 九州歯科大学卒業

平成21年 九州歯科大学大学院卒業 博士号取得(※1)

平成23年 日本口腔インプラント学会 認証医取得

(※1)口腔再建リハビリテーション学分野(インプラント科)

 

私のポリシー

学び続ける

私が常に心に命じていること。それは『学び続ける』ということです。

上の略歴にあるように、私は九州歯科大学を卒業後、同大学大学院博士課程に進学し、インプラントにおける研究で博士号を取得しました。

1000e3.jpg
アニチャー博士と。日本口腔インプラント学会会員で認証医の資格も取得しています。
その後は、最新の骨再生手術である『PRGF system』を、その開発者であるスペインのアニチャー博士から直接指導して頂き、今日の診療に活かしています。

 

皆様の健康に携わらせていただく者の最低限の義務として、絶えず学び続けるという姿勢を忘れないように、これまで過ごしてきました。

現在の歯科の治療法には様々なものがあります。保険が適用されるのか、自費になるのか、またどのような方法、材料を使うのかなど、挙げればキリがありませんが、様々です。
私は常に患者様が抱えていらっしゃる問題の核心を見据えて、その本質を見抜き、患者様にご満足していただけるような治療法を常に提示できるよう心がけています。
そのためには、常に最新の情報を取り入れ、どれが患者様にとってベストなのか責任を持って選択し、提供していかねばなりません。そのためには、常に学び続けることが大切になってきます。

当医院へご来院になる患者様は、程度の差こそあれ何某かの歯科に関するお悩みを抱いてご来院になる訳です。その全ての患者様に、診療を終えてお帰りになる時には、少しでもそのお悩みを喜びに変えてお帰りいただきたいと思います。喜びは、どんな名医よりも身体を健康にさせるのが上手です。私は歯科医として、治療やアドバイスを通じて患者様に喜んでいただき、少しでもそのお手伝いをさせて頂けたらといつも願っております。

全ての患者様にベストな治療を。

そのためにこれからもずっと学び続けます。

2011年1月 壽永旭博 記

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0964-56-3113

epark_.png